2011年09月12日

とっても素敵なアマンシオ

今日はイカリンとHolidaysの音楽打ち合わせ。 色々盛り上がってきました。 Holidays本格始動しています。 ここ何日かで急速に進み、きっと周りの方は迷惑してることでしょう。 すみません。 さかのぼって昨日はコンテンポラリーダンスのWSのショウイングでした。 憧れのウィリアムフォーサイスのアマンシオ・ゴンザレスによる一週間のWS。 めっちゃ面白かったです。 久々にWSを受け、純粋にダンスだけ、自分の身体、他人の身体と向き合うことをやる時間でした。 貴重。 こういうことがコンテンポラリーダンスの面白さだった、と思い出した。 私すぐ忘れてしまう。 忘れないうちに次の公演ではめっちゃこれ取り入れようと思います。 また受けたいが、いつ来るか決まってないし、ドイツに帰ったらダンサーなのでレッスンはしてない ということ。 でもカンパニーのレッスン受ければと言ってくれて、それはかなり勇気がいるけど、覚悟がいるけど、、、連絡先を聞いちゃいました。 来年、行きたい。 あ、英語勉強しないと。 写真.JPG
posted by ほーりー at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: